読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄文置き場ですから

自分がやったこと書く用メモなので

長野の蔵開きに行ってきました

日本酒

どうもこんにちは。ブログ放置気味になってる私です。

この週末、長野の酒蔵で蔵開きっつー日本酒のイベントが開催されました。
地元ってことでちょっと行ってきました。

www.keiryu.jp

遠藤酒造場という酒蔵で、渓流という日本酒を作ってるところです。

今年で10回目とのことで、自分は1年ぶり3回目の参加です。
去年と一昨年は伯父とか父親とか身内で行っていたのですが、今年は行かないって言われたので地元に住んでる友人を誘って行きました。

f:id:pmw1415:20160419002954j:plain

長野駅です。
ここ何年か工事が続いてたと思ったら去年あたりにこんな善光寺テイストなデザインなりました。

今回は隣の須坂市に行きます。

長野駅から電鉄で須坂に行きます。
suicaが使えません。新幹線だと使えるんですが、新幹線しか使えないみたいです。
友人の話だとコンビニとかだと使えるとか。
駅員さんに手渡しするタイプの駅とか数年ぶりに乗ったわ。

長野~須坂はだいたい30分弱くらい。
そこからシャトルバスで会場まで行きます。

イベントの物販とか並んでるんで30分待ちとか余裕ですね。

f:id:pmw1415:20160419011037j:plain

シャトルバス待ちの行列もなかなかでしたが、かなり人がいました。
年々参加者が増えてるみたいで、後から聞いた親父情報によると初日金曜は4000人きたとかなんとか。

写真右側の列は試飲コーナー待機列で、300円のちょこ買うだけで20種類近くの日本酒が飲めます。
だいたい40分くらい並んで飲めた気がします(うろ覚え

今回、純米酒とか本醸造とかの違いが曖昧だったので待ち時間で↓これ読んでました。

matome.naver.jp

これ読んだ後にリアルタイムで飲み比べたんで味の違いがけっこうわかりました。
やっぱり酒は飲み比べるのが楽しいですね

さてこのあたりから写真とか撮ってる余裕がなくなってきたわけですが、 別で来てた母と妹に遭遇したり蔵見学したりしてました。おしまい。

酒大量入荷

会場で1升瓶1本と720mlを4本くらい買いました。
うち720mlのやつ1本は実家に置いてきたのですが、会場で売ってた樽酒の瓶詰め版を母に持たされました↓。瓶が綺麗。

f:id:pmw1415:20160419010052j:plain

1升瓶で買った直虎。720mlが売り切れてたから人気だったのかな?

f:id:pmw1415:20160419010308j:plain

こちら会場で手に入れたちょことクリア升です。
色違いで一昨年買ったやつを持ってるんですが、クリア升が日本酒飲むのにちょうどいいサイズでよく使ってます。

f:id:pmw1415:20160419010419j:plain

そういえば行ったこと無いけど、秋も蔵開きやるみたいです。
秋限定の日本酒もあるみたいだしちょっと行ってみたいなーと。

そういえば花見イベントなのに今回全く桜見てなかった。